東京ディズニーランド・シー

ジャファーと写真を撮る裏技や場所・時間をマニアが徹底解説!

こんにちは。ディズニー大好きな財輝です。

私は今まで100回以上行ったくらい東京ディズニーリゾートのことが好きでこれからも行き続ける予定です!

映画「アラジン」といえばアラジン、ジャスミン、ジーニーなど数々の魅力的なキャラクター達が映画を盛り上げてくれますが、もう1人忘れてはいけないキャラクターが…
そう彼です(笑)
宇宙1の魔法使いを目指すジャファー!今回はジャファーとのグリーティングをご紹介します!

ドリーム
ドリーム
確かに忘れられないキャラクター
ウィッシュ
ウィッシュ
でもなんだか怖そうだけど!?

今回はせっかく大金を払って行くんだから夢の国で最高の時間を過ごせるようにジャファーと写真をどうしても撮りたい!お話してみたい!と思ったあなたのためにいつどこでどうやったら撮れるのかをディズニーマニアの私がご紹介します♪

グリーティングはどこで出来るの?

まずはジャファーと写真を撮ったり、お話をするための詳しい方法からお伝えします♪

①『いつ』『どこで』触れ合えるか

ディズニーシーのアラビアンコースト

公式サイト引用

ジャファーに会えるのはやっぱりアラビアンコーストです♪
ジャファーはもちろんアラジン、ジャスミンなど映画アラジンに出てくるキャラクターに会うことが出来ます!

私は以前、シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ辺りで遭遇しました!
ジャファーは、赤を基調とした洋服でとても大きいので非常に目立ちます!

しかしジャファーなどアラジンに出てくるキャラクターは”フリーグリーティング”のため、残念ながら時間や日程が不明となっています。

でも会いたい!そう思ったあなたのためにマニアの私が裏ワザを紹介します♪

キャラクターグリーティングが始まる前には、胸元にミッキーの手のようなマークを付けたキャストさんがウロウロしだします。このキャストさんはフリーグリーティングが始まった時に写真を撮るお手伝いをしてくれたり、通行の人の邪魔にならないようにキャラクターを誘導してくれるための方です!


なのでこれがグリーティングが始まる合図!そこで、キャストさん一言勇気を出して

『今日ジャファーは遊びに来ますか?』

聞いてみましょう!!すると

『○時から○時くらいにアラビアンコーストのどこかに遊びに来る予定がありますよ』と教えてもらえます!

ただこれはあくまでも目安であって混雑状況や天候で中止になる場合もあります。(特に雨の日は確率がかなり低いですまた教えてくれるキャストさんもいれば、わからないという方も過去にはいらっしゃいました。

なのでジャファーに会えるかはハッキリ言ってです!
ディズニーに行った時は会えることを願い、サクッと聞きましょう♪

②優先的に写真を撮ってもらう裏技

View this post on Instagram

溜まりに溜まっていたコメント…今更返信しました💦本当に毎回毎回嬉しいです💦皆様のお陰で今年もいいDハロを迎える事が出来ました💦本当にありがとうございます💦後半は暑かったり寒かったりと例年以上の体力勝負なDハロでした…体調皆さん大丈夫ですかー??私は割と風邪もひかず翌日からバリバリ社会人仮装出来ましたっ本当…Dハロって体力勝負だよな…またこの期間にこの場所で会えること祈ってます\(^o^)/では…ちょくちょくDハロ写真載せて行くのでお付き合い下さい❤️ その日着る衣装をその日の朝から手直しして夕 方にやっとインできたというサルタンwwめっちゃ雨降ってたんだけど凄く楽しかったからまたやりたい…そして…よっしージャファーまじ本物だよな!!!これ撮影中にめっちゃ酔っ払った外国人に絡まれたのはいい思い出www ※髭は撮影時のみ 📷つるたまさん💓

A post shared by kanako (@t0nek0) on

ジャファーコスチューム等、思わず目に止まるようなコスチュームがおすすめです。

そんなジャファーに会えた幸運なあなた♪たーだとにかく日本はキャラクターに会えたとしても写真を撮ってもらえるまでも大変!ジャファーに指名されないと撮れません。

そんな時におすすめな方法が2つ
①ジャファーコスチュームなど思わず目に止まるようなコスチュームを着ましょう!キャラクターも「あら?同じ服一緒ね♪」や「そのお洋服素敵☆」的な感じで気づいてくれて指名してくれます♪

②写真を撮っているゲストさんのカメラマンをしましょう♪
そうするとほぼ100%の確率で「それなら交代で撮りましょう♪」とジャファーが促してくれます!私は他のゲストさんのカメラマンをして撮れなかったという経験はありません!これは一番の近道なのでぜひ気持ちよく「撮りましょうか?」と声を掛けてみてください。

③サインをもらおう

ジャファーにサインをお願いしてみましょう!
その際、書くものや筆記用具は自分で用意します。並んでいるときからサイン帳を準備しておくと、一緒に写真を撮ってくれる確率が少しだけアップする気がします(笑)
書いてもらうときに、ペンのキャップを外しておくと喜ばれますよ!

パークにはかわいいサイン帳も販売していますよ。

キャラクターグリーティングでは、沢山のゲストにキャラクターが囲まれていることが多いのでキャラクターの名前を呼んだり、キャラクターのテーマとなっているアトラクションや映画の話をするのがオススメです。

なるべくキャラクターの視線に入るように正面から話しかけたり、キャラクターグッズを身に付けたたりするのがポイントです。後ろからいきなり話しかけられると驚かれたり、気付かれなかったりするので(笑)

ドリーム
ドリーム

ジャファーって呼んでみよう!

ウィッシュ
ウィッシュ
世界一の魔法使いーって呼んだらすぐ気づいてくれるかも(笑)

ショーやパレードで会おう♪

ディズニーシー水上ショー(季節によってショーの内容は変わります)

東京ディズニーシーでは、パーク中央のメディテレーニアハーバーにて水上ショーを行っています。

https://twitter.com/guccivillain/status/1125782978376769538?s=19

ファンタズミック
開催時刻:20:05 ※抽選:なし
(毎日開催ですが悪天候の日は開催可能性もあります)
上映時間:約20分
開催場所:パーク中央のメディテレーニアンハーバー

①待つのにおすすめの場所・時間

「キッズエリア」

キッズエリアは、リドアイル、ザンビーニレストラン前辺りに設置される事が多いです。
必ずしも設置される訳ではないはないので、キャストさんにその都度確認するのがベストです。

「車イスエリア」

東京ディズニーシーでは、
水上ショーの鑑賞に辺り1回目の公演以外は一部のエリアが抽選となります。
確実に見たい場所をゲットするなら1回目の公演を狙うのもオススメです。

アトラクションでも会いましょう♪

次は残念ながらジャファーに会えなかった人のために映画アラジンの雰囲気を楽しめるアトラクションをご紹介します!!

①アトラクション名:マジックランプシアター

②場所:アラビアンコースト

③ファストパス(FP)の有無:

④対象年齢・身長制限:身長制限はありません。椅子に1人で座って安定して座っていられる必要があります。

⑤車椅子制限:車椅子のまま利用できます。

⑥妊婦制限:演出により少し椅子が跳ねたりします。

⑦赤ちゃんは乗れるのか:制限はありませんが、
館内が暗くなったり大きな音が出る演出があります。

※ベビーカーの置き場所は近くですと正面向かって右側に置く場所があります。混雑時はキャストが誘導してくれます。

⑧室内か屋外か:屋内

⑨雨の日に乗れるか:乗れます

⑩どんな人におすすめの乗り物か:家族連れ、友達同士、カップル

⑪待ち時間が少ない時間帯はいつか:ファストパスがあります。基本待ち時間は15から40分は待ちます。なので待ち時間が少ない朝一やパレードが行われているがおすすめです。

⑫記念写真の有無:無

⑬スリル度:★★☆☆☆

⑭楽しい度:★★★★☆

⑮ゆるい度:★★★☆☆

ドリーム
ドリーム
眼鏡をはめて楽しむ
ウィッシュ
ウィッシュ
シアタータイプのアトラクションです!

ジャファーの豆知識♪

せっかくジャファーに会いに行くので豆知識も紹介。まずは意外と知らないジャファーのプロフィールからです♪

①実在のモデル

ジャファーは実在の人物がモデルになっています。
その人物は、アッバース朝(イスラム王朝)の首相、ヤフヤー・イブン=ハーリドの次男、ジャアファル・イブン=ヤフヤーといわれています。

②努力家のジャファー様(笑)

ジャファーといえば、王国を乗っ取ろうとするいかにも分かりやすい悪役ですが、映画アラジンの中で、脇役を含む登場人物の中で人間なのに魔法を使えるのはジャファーのみなんです。

また、国家を乗っ取ろうとする目的のため国務大臣にもなっています。

噂程度で、誰もしならい魔法のランプの場所も特定している…。

すべては自分の目的を叶えるためとはいえ実は大変な努力家なジャファー様でした(笑)

ドリーム
ドリーム
なんか憎めないね(笑)
ウィッシュ
ウィッシュ
すごいねー(笑)

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?
ジャファーは普段なかなか会えないキャラクターです。

ジャファーは、一見怖い?という印象をお持ちの方も多いかも知れませんが、私が以前パークで会ったときはとてもダンディーな雰囲気で、紳士的でした(笑)

それ以来すっかりファンになってしまいました(笑)

皆さんもジャファーに出会えたら裏技を駆使して写真を撮ってもらったり、サインをしてもらったり、是非ともジャファーとの触れ合いを楽しんでくださいね♪