東京ディズニーランド・シー

ディズニーランドカウントダウン子供と大人の服装と持ち物を紹介!

こんにちは。ディズニーが大好きすぎてディズニーで働いていた経験もある、なかむゆです。

東京ディズニーランド35周年!
そんな私も35周年!
千葉県に生まれ千葉県に育ちディズニーランドと共に生き、35歳です!

20代の頃、ディズニーシーのショーの裏方さんとして働いていました。

今回私が紹介するのは「ディズニーランドでカウントダウンを過ごすときの服装と持ち物」についてです。

冬のディズニーは冷たい海風が強く、夜のショーなどは防寒をしていても本当に寒くて・・・

ランドも十分寒いですが、特にシーは海風がもろに吹きます・・・

キャストには冬専用の制服や防寒具があるのですが、それでもかなり冷え込みます。

カウントダウンイベントは、ランドでもシーでも、「かなり寒い!!」ということを覚悟して望んで下さい!!

ドリーム
ドリーム
寒さを征する者が・・・
ウィッシュ
ウィッシュ
カウントダウンを征する!(笑)

https://twitter.com/press_trend/status/947708368382074880?s=19

そこで今回、この記事はそう思ったあなたのためにディズニーで最高の時間を過ごすためのお手伝いとして全力で楽しむための完璧な服装と持ち物、そしてカウントダウン2018〜2019の混雑予想について元キャストの私が紹介します♪

東京ディズニーランドカウントダウン2018の混雑予想は?

 

https://twitter.com/Trulas_Disney/status/945462739966640128?s=19

2018ー2019年のディズニーカウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」は、31日午後8:00からの入園で1日午後10:00までパークが利用でます。

また、午前0時に打ち上がる花火の観賞や、午前4時以降は東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークを行き来できる特別なイベントです♪

駐車場は17:00前から混み始め、20:00の開園前からニューイヤーズ・イヴ・パスポートを持った人がなかり多く並び始めるので、時間をずらして20:00を過ぎてから行けばスムーズに入園出来ます。

入場の規制はありますが、花火観賞の場所取りファストパスの発券などは混雑するので、手分けできるものは分担すれば効率的ですね♪

1日午前2時以降は通常パスポートを持ったゲストも入園してきます。

ドリーム
ドリーム
寒さの中での長丁場だね。
ウィッシュ
ウィッシュ
なるべく効率よく動きたいね!

東京の天候は?

 

例年、12月31日の東京の天気は晴れや曇りが多く、雨が降ることはあまり無いです。

参照:goo天気よりhttps://weather.goo.ne.jp/past/662/00000101/

とにかく防寒が一番のポイントになると予想されます!

寒さをしのげれば楽しめたも同然です(笑)

晴れれば花火も綺麗に見られます。

今年の12月31日も晴れて欲しいですね。

ドリーム
ドリーム
今年も晴れますように!
ウィッシュ
ウィッシュ
もしくは曇り(笑)

 

オススメの服装まとめ!

「大人編」

とにかく腰回りを温かく!

裏起毛のロングパーカーに、パンツやロングスカートを合わせるコーデがおすすめです♪

インナーはやっぱりUNIQLOのヒートテックです!

裏方時代は冬の時期、ヒートテック2枚重ねで着る時もありました(笑)

そして、パンツやロングスカートの下にはもちろん頼れるア・イ・ツ!

UNIQLOのヒートテックレギンス!

中に着れば目立たないので重宝します。

 

爪先からもすごく冷えるので、靴下は足が冷えない靴下です。ドラッグストアなどでも売っています。

 

そして、足元は足首から風を遠さない

ロングブーツショートブーツ、ボアブーツで、ヒールの無いものが一番良いです。

プラスアウターで、ある程度の寒さはしのげるかとは思いますが・・・

先ほども言ったとおり、警戒するのは冷たい海風です!

 

首が寒いと風邪を引きます。

巻き直しの手間がなく、動いても落ちてこないので、スヌードがおすすめです。

持って歩くと荷物になったり、あまり使わなくて大丈夫そうなものは、先にコインロッカーを確保して取り出せるようにすると便利です。

夜の温かさ重視ですので、昼間にこの服装で過ごすと暑い場合があるので、温度調節で脱ぎましょう♪

ドリーム
ドリーム
風で風邪引く
ウィッシュ
ウィッシュ
1点・・・!

子供編

基本的には大人と一瞬で大丈夫です!

 

服装は、風が入らないようスキーウェアが良いです。

子供は特に気温の変化で風邪を引きやすいので、膝掛けやバスタオルで保温してあげたり、なるべく待ち時間が少なくなるなど、無理はさせないよう大人の方が気をつけてあげて下さい!!

 

ドリーム
ドリーム
カウントダウンを家族で見よう!
ウィッシュ
ウィッシュ
素敵な思い出作ってね!

オススメの持ち物を紹介

次はこれは絶対持っていくべき!というものを紹介します。

[box class=”blue_box” title=”カウントダウンに絶対持っていくべきものリスト”]

①ニット帽
②膝掛けまたはバスタオル
③アルミシート
④ホッカイロ
⑤温かい飲み物(出来れば水筒)
⑥着替え
⑦ウエットシート
⑧歯磨き
⑨栄養ドリンク
⑩スマホ充電器

なぜ必要なのか詳しく紹介します♪

①ニット帽

耳当てより頭全体が保護されます。

②膝掛けまたはバスタオル

寒さをしのげるのはもちろん、座った状態で待つ場合、下に敷けば座布団にもなって便利です。

③アルミシート

下に敷けばレジャーシートの代わりに、風をしのぐことも出来ます。

④ホッカイロ

使わないのがベストですが、本当に寒い時役立ちます。

⑤温かい飲み物

出来れば魔法瓶に入れて持っていきましょう。温かいお茶は最高。

⑥着替え

日中だと少し気温が上がります。厚着しすぎな場合は着替えから遊びましょう。

⑦ウエットシート

手を拭いたり、口を拭いたり便利です。

⑧歯磨き

長丁場だと、意外と忘れがちですが、気分転換にもなります。

⑨栄養ドリンク

「まだまだ遊ぶぞ!」と思ったら飲んで下さい。眠眠打破とかでもOKです。

⑩スマホの充電器

スマホは常に使うので絶対必須です!

 

ドリーム
ドリーム
寒さと眠気かしら?
ウィッシュ
ウィッシュ
寝ちゃダメだー!

「カウントダウンイベントの思い出に・・・」

例年、こんな商品が出ている様です。

①カウントダウンイベント限定の年越しそば

価格は1,000円。

もれなくお箸が付いてきます♪

イベントの参加者の特権ですね!

②カウントダウンイベント限定フリーパス

イベントに当選した方だけ、ニューイヤーズ・イヴ・パスポートの購入時に、特別なデザインのディズニーリゾートラインのフリーきっぷも合わせてご購入出来ます。

1日フリーきっぷ
おとな(中学生以上) 650円
こども(小学生) 330円

※第三回の抽選は除きます

ランドとシーをはしご出来るので、必要ですね!

 

ちなみに、イベントでこのようなペンライトが、渡される事が多いです♪

みんなで盛り上げるんですね。

ドリーム
ドリーム
どれもレアだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
一度行きたいな!

ディズニーカウントダウンのプログラム内容

https://twitter.com/mickey8_1/status/948120717932953601?s=19

昨年のカウントダウンプログラムと、ランド内のカウントダウンならではのショーの一例をご紹介します。

ディズニーランド

①23:55「ニューデイ、ニュードリームス」レーザービームやライティングの演出の新年をお祝いする花火プログラム。

21時35分に行われるエレクトリカルパレード

③ミニー・オー!ミニー深夜公演

※残念ながら2018年3月19日(月)をもって公演終了

④ワンマンズ・ドリーム深夜公演

などなど、カウントダウンの終日営業ならではの公演が目白押しでした!

最後に・・・

 

 

みんなが楽しんでいるカウントダウンイベントですが、実はキャストもゲストが入れない位置から観賞している人が多いです。

もちろんオンステではないので、観賞位置によってはしっかりは見えませんが、カウントダウンはゲストとキャストが一丸となって迎えるイベントというのを感じました。

2017年のイベントは、出産間もなかったので、家でテレビ中継と外から聞こえる花火の音を聞いて過ごしましたが、子供がもう少し大きくなってからまた抽選にチャレンジしたいと思います!

今年のイベントにご当選された皆様、ぜひ貴重なひとときを楽しんでお過ごし下さい♪