東京ディズニーランド・シー

ウエスタンリバー鉄道でミッキーと一緒に乗る方法は?待ち時間も紹介!

こんにちは。東京ディズニー大好きなやんです。

私は今まで遠方に住んでいるため訪れたのは3回のみですが東京ディズニーリゾートのことが好きでこれからも行き続ける予定です!

そんな私が紹介するのは東京ディズニーランドシーのアトラクションの一つ「ウエスタンリバー鉄道」です。

ドリーム
ドリーム
大人数で楽しめて風も気持ちよくて人気のアトラクションだよね!
ウィッシュ
ウィッシュ
ゆっくり園内を走行するから眺めも楽しめるしいろんな風景が見られるよ!

今回はアトラクションの場所や歴史、ファストパス(FP)の有無、身長制限、そして知るとさらに一層何倍も楽しくなっちゃう豆知識もなど含めて紹介します!
これさえ読めば、初めて行く人も何回も行ったことある人でもさらに楽しくなること間違いなしです♪

ウエスタンリバー鉄道ってどんな乗り物?

ウエスタンリバー鉄道は15分かけてアドベンチャーランドを出発してクリッターカントリー、ウエスタンランドを経由して戻ってくる蒸気機関車型のアトラクションです。

機関車は全部で4両編成になっており、いずれも19世紀のアメリカで実際に使われていた機関車をモデルに作られています!
実は元々は3両編成で1991年からミシシッピ号を付け加えたために4両目だけ形が異なっているんです!

乗り降りができる駅は一つだけですが景色として駅が存在していて細かく内部まで作られているんです!
その駅の一つは出発してからすぐ右側に見えてきて、もう一つの駅はビックサンダーマウンテンに差し掛かったところに見えてきます!(詳しくは豆知識をご覧ください♪)

実は本物の蒸気で動いている汽車なんです!石炭は使用していませんが、炭水車に水を入れてその力で動いています!

ドリーム
ドリーム
ぜひとも乗りたくなってきた!
ウィッシュ
ウィッシュ
大人数で楽しみたい方や景色をゆっくり眺めたい方におすすめ!

ウエスタンリバー鉄道の基本情報

まずはじめにアトラクションの基本情報を紹介します!

①場所:アドベンチャーランド

②ファストパス(FP):なし

③シングルライダー:なし

④対象年齢・身長制限:なし

⑤車椅子制限:通常の車椅子では乗車できませんが、アトラクション専用の車椅子があります。

⑥妊婦制限:なし

⑦赤ちゃんは乗れるのか→乗ることができます!椅子に座ることも可能ですが、おすすめは親御さんが抱っこをして外の景色を楽しむのがおすすめです!
ベビーカーはウエスタンリバー鉄道の乗り場の前に置き場があります。

⑧室内か屋外か:屋外ですが汽車のため屋根があります。

⑨雨の日に乗れるか:乗れます。

⑩どんな人におすすめの乗り物か:大人数で乗れるので家族連れに!

⑪待ち時間が少ない時間帯:開演してからと17:00くらいが比較的に空いています!

⑫記念写真の有無:なし

⑬スリル度:★★☆☆☆

⑭楽しい度:★★★★☆

⑮ゆるい度:★★★★☆

ドリーム
ドリーム
大人数で乗れるので待ち時間も短いんだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
身長制限もないので子供でも安心して乗れるよ!

ウエスタンリバー鉄道でミッキーと一緒に乗る方法は?

ウエスタリバー鉄道にミッキーと乗れると書きましたがどうやったら一緒に乗れるのかですが、調べた結果答えは「決まっていません」(ディズニーランドに直接電話してみましたが「決まっていないためわかりません」との答えでした(笑))

以前、奇跡的に乗り合わせた人がレビューしていたのですがいきなりミッキーが乗ってきたとき、運転手さんもビックリしていたそうです(笑)


なので乗れた人は「ラッキー」ということになります♪
もしそんな奇跡の方がいらっしゃいましたらぜひコメントをください!(笑)

ウエスタンリバー鉄道の場所を紹介

ウエスタンリバー鉄道は園内の左側にあります。入園してから左回りに進んでいくと汽車の音が聞こえるのですぐに見つけることが出来ます!

もしわからない場合はキャストさんに聞いてみてください。すぐに教えてくれます!


公式ホームページ引用

ドリーム
ドリーム
地図の中心に位置しています!
ウィッシュ
ウィッシュ
駅が見当たらない場合は線路を目印にできますね!

ウエスタンリバー鉄道の待ち時間と混雑予測

待ち時間は平日の混雑時は約15分~20分程度で、休日は30分程度です!

混雑する時間帯はお昼過ぎの13:00からと夕方の16:00頃です。しかし平日は比較的どの時間も空いています!

休日に行く場合混雑を避けたい方は、午前中か夜に行くことをオススメします!

ドリーム
ドリーム
混雑してても1時間以内に乗れちゃうんだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
一度にたくさんの人が乗れるから早く乗れるんだ!

待ち時間にトイレに行ったり、抜けたりすることは出来る?

トイレなどに行きたい場合は他の方へ並ぶことを任せて抜けることをおすすめします!
もしも抜ける場合は近くにいるキャストさんへ一声をかけると良いです!
並ぶ時間はそれほど長くないのでアトラクションが終わるのを待つのも一つの手かもしれません!

ドリーム
ドリーム
キャストさんへ声をかければきっと助けてくれるよね!
ウィッシュ
ウィッシュ
周りの人も抜ける人のことを気遣って上げてね!!

ウエスタンリバー鉄道が更に楽しくなる豆知識!

次はアトラクションの裏設定や豆知識、ストーリーを紹介します♪

①ディズニーランドの始まりはウエスタンリバー鉄道!

実はディズニーランドの生みの親、ウォルトディズニーは子供の頃から鉄道が大好きで、ウォルトディズニーが子供のために庭にウエスタンリバー鉄道を作ったことからディズニーランドは始まったんですよ!なのでディズニーランドにはウエスタンリバー鉄道が必ずあるのです♪

②ウエスタンリバー鉄道のストーリー

19世紀のアメリカで開拓者たちの夢を乗せて大陸を横断していたのがウエスタンリバー鉄道。列車を覗くと、昔売られていたたばこや日用品などが売っていた形跡が見られます。
さらに進んでいくと古来の世界へとタイムスリップをしていき、インディアンの生活や恐竜たちが住んでいた世界を見ることができます!

ちなみちインディアンの服装は季節によって異なるそうです!

ドリーム
ドリーム
これはいろいろなところに目をこらしたいね!
ウィッシュ
ウィッシュ
一度乗っただけではわからないかもしれないね!

③メンテナンスはプロがしてる!

ウエスタンリバー鉄道にはメンテナンスを行う人がいるんです!そのためにはボイラー技師の免許が必要で普通の人は整備することができません。そしてこの鉄道を動かしている機関士さんは、実際にアメリカにいた花形の機関士さんをモデルにしました。

ドリーム
ドリーム
機関士さんはアメリカでは人気のお仕事だったんだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
整備するためにも資格が必要と思わなかった!

④幻の3つめの駅とは!?

実はウエスタンリバー鉄道には乗り降りする駅と通過するスティルウォータージャックステーションの他にダスディベンド・デポッドという駅があります。

出発してからすぐにビッグサンダーマウンテンの真横に差し掛かる前に見えてきます!駅名が建物に書かれていて直訳すると、「埃にまみれた湾曲部に位置する駅」という意味になります。ビッグサンダーマウンテンで発掘したものをこの駅から運んでいたのではないかと考えられています!

廃坑になってしまったためかアナウンスにもガイドブックにも載っていないのですが、ぜひウエスタンリバー鉄道に乗った際にはこの幻の駅を探してみてください!

ドリーム
ドリーム
どの機関車も楽しそうだね!
ウィッシュ
ウィッシュ
でも窓から身を乗り出すのは危険だよ!

ウエスタンリバー鉄道の写真スポットを紹介!

 

ドリーム
ドリーム
駅から撮った列車の写真だね!
ウィッシュ
ウィッシュ
列車からの写真ではなくて車両を撮るのはポイントだね!

周りにあるおすすめのアトラクションやレストラン

次にアトラクションに乗り終わったあと、どこに行くのか悩みますよね。そんなあなたのためにおすすめのアトラクションやレストランを紹介します♪

周りにあるおすすめのアトラクションやレストランがあると思うので2つずつ書いてください。

おすすめのアトラクション

カリブの海賊

パイレーツオブカリビアンのモデルになったアトラクションです。大航海時代にスリップしたような感じと宝探しをしているような探検心を味わうことができます!

おすすめのアトラクション

ジャングルクルーズ

大きな船に乗って船長の案内で熱帯のジャングルを探検するアトラクションです!たくさんの動物を見ることができ、言わずと知れた人気のアトラクションです!

おすすめのレストラン

カフェオーリンズ

クレープやドリンクを手軽に楽しめるレストランです!アドベンチャーランドのレストランによっては事前に予約が必要な場合もありますが、カフェオーリンズは予約が不要なので一休みしたいときや、落ち着きたいときに来店することをおすすめします!

おすすめのレストラン

チャイナボイジャー

中華料理を食べられるレストランです!こちらも予約は不要で麺類だけではなく、季節によって合わせたデザートやドリンクのセットもポイントの一つです!

ドリーム
ドリーム
クレープや中華料理があるんですね!
ウィッシュ
ウィッシュ
レストランによっては予約が必要なところもあるので注意しましょう!

最後に・・・

ディズニーランドをぐるりと一周するウエスタンリバー鉄道。様々な見所に加えて、古生代やインディアンと言った歴史を眺めたり、写真を撮るのも楽しいです!大勢で乗ることができるので、たくさんの人といろんな発見や楽しみを共有することができます♪
15分の旅ですが一度では発見できないことがあるので何回も乗りたくなることは間違いないです!そして皆様が運良くミッキーたちと一緒に乗ることができますように!

ご家族などと一緒に素敵な時間を楽しんでください!