東京ディズニーランド・シー

ディズニーシーインディジョーンズは怖い?隠れミッキーと豆知識紹介!

こんにちは。東京ディズニー大好きな(びっけ)です。

私は今まで数えきれないくらい足を運ぶほど東京ディズニーリゾートのことが好きでこれからも行き続ける予定です!

そんな私が紹介するのは東京ディズニーシーのアトラクションの一つ「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」です。

伝説の「若さの泉」を求めて、魔宮探検へ出発!無事にクリスタルスカルの罠から逃れられるか!?

ドリーム
ドリーム
ハラハラドキドキの探検が出来るんだ!

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]若さの泉ってどこにあるんだろう?[/chat]

今回はアトラクションの場所や待ち時間、ファストパス(FP)の有無、身長制限、そして知るとさらに一層何倍も楽しくなっちゃう豆知識もなど含めて紹介します!
これさえ読めば、初めて行く人も何回も行ったことある人でもさらに楽しくなること間違いなしです♪

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーってどんな乗り物?怖い?

ゲストは1台12人乗りのオフロードカーで出発します。
アトラクションでは暗い中で、急加速・急停止・急カーブを繰り返します。
止まったり進んだりを繰り返すためスピードはそんなに出ないので、ジェットコースターが苦手な方でも楽しめるアトラクションです。

ただし、終始上下左右大きく体を揺さぶられます。
乗り物酔いしやすい方や、演出上、暗くて不気味な雰囲気が苦手な方、大音量の音が苦手な方は注意が必要です。
またGが掛かるような急旋回が何回かあります。

[box class=”green_box” title=””]内容乗ったら
・足元に荷物(カバン・お土産)を置くことは厳禁!
・ポケットに小物(携帯・デジカメ)を入れたままにしておくのは厳禁!
・そして(ついついやりがちな)靴を脱ぐことも厳禁!

いずれも車外に飛ばされた方を見た事があります(汗)

基本的にはアトラクション内部に落ちたものはアトラクションが止まってからでないと回収されませんので手元に戻ってくるのは早くても閉園後になってしまいます。
携帯・デジカメなどの機器類は無事に戻ってくる可能性はほぼ0に等しいので乗る直前の最終チェックは欠かさずに!

ドリーム
ドリーム
動きが激しいアトラクションだよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]荷物は前の荷物入れか自分でしっかり持っていてね[/chat]

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの基本情報

まずはじめにアトラクションの基本情報を紹介します!

[box class=”yellow_box” title=””]

場所:ロストリバーデルタ

②ファストパス(FP):あり

シングルライダー:あり

対象年齢・身長制限:身長117cm以上

車椅子制限:乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てる方。

妊婦制限:妊娠中の方はご利用をご遠慮ください。

赤ちゃんは乗れるのか:利用できません。その他高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、その他アトラクションのご利用により悪化するおそれのある症状をお持ちの方、高齢の方はご利用をご遠慮ください ※ベビーカーの置き場所→交代利用の使用を促されるのでありません。

室内か屋外か:室内

雨の日に乗れるか:乗れます

どんな人におすすめの乗り物か:家族連れ、友達同士、カップル

⑪待ち時間が少ない時間帯:開園、または閉園時間近く

⑫記念写真の有無:あり

⑬スリル度:★★★★★

⑭楽しい度:★★★☆☆

⑮ゆるい度:★★★★☆

ドリーム
ドリーム
身長制限があるよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]近くのキャストさんにお願いすると身長測定してくれるよ [/chat]

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーが更に楽しくなる豆知識!

次はアトラクションの裏設定や豆知識、ストーリーを紹介します♪

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーのストーリー

ロストリバーデルタのジャングルの奥地にあるクリスタルスカルの魔宮。
この魔宮のどこかに永遠の若さを手に入れる事が出来るという伝説の泉「若さの泉」があると言われています。
私達はその「若さの泉」を求めてインディ・ジョーンズ博士の弟子であるパコが主催する魔宮探検ツアーに参加します。
オフロードカーに乗っていざ出発!した早々、ふとしたことから魔宮の主クリスタルスカルを怒らせてしまいます。
大激怒したクリスタルスカルは私達を若さの泉にたどり着かせてくれるはずはなく、むしろ魔宮から逃げ出させまいとありとあらゆる罠を仕掛けてきます。

魔宮を調査中のインディ・ジョーンズ博士の協力を得て、私たちは罠をかいくぐりながら何とか逃げ出そうと魔宮の中を疾走します。
ここぞという時に助けてくれるインディ・ジョーンズ博士の格好良さは必見です!

ドリーム
ドリーム
インディ博士やクリスタルスカルの台詞は何通りかあるよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]聞き比べてみてね [/chat]

隠れミッキーについて

このインディ・ジョーンズ・アドベンチャー、アトラクションの中に隠れミッキーはありません。
ついつい隠れミッキーを探してしまいがちですが、乗っている間は隠れミッキーの事は忘れて思いっきりアトラクションを楽しんでください。

そこでアトラクション建物内で見つけられる隠れミッキーをご紹介します。
いずれも並ばないと見られないのでよく探してみてください。
一つ目は魔宮の中へ入る入口上部に施された彫刻の一つ。


他の模様と一体化していてついつい見過ごしちゃいそうですよね!

そしてそのまま進んで魔宮に入った最初の部屋の壁画にも隠れミッキーがあります。


こちらは比較的分かりやすいので壁を注意深く探してみてください。

ドリーム
ドリーム
並ばなくてもファストパス発券機の近くにある石柱にも実はあるよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]正面からでは見えないよ。裏に回り込んでね。[/chat]

③ピラミッド型の魔宮にはこんなお話が!

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの人気写真スポットと言えば、このピラミッド型の魔宮ですよね!

この手前の石像に乗って写真を撮った経験がある方も多いのではないでしょうか。
実はこの手前の石像、「生贄の祭壇」なのをご存知でしたか?
そして後ろのピラミッドの内部はどうなっているかと言うと、勘のいい方は気づくかも知れませんが、アトラクションに並んで屋内に入った一番最初の部屋です。
床や天井の隙間などにガイコツがたくさん散らばっているのに気づきましたか?
実は彼ら、祭壇からこの部屋の真ん中に鎮座する石像に捧げられた生贄たちだったのです。
皆さんももしかしたら生贄にされていたかも・・・写真を撮るときはくれぐれもご注意ください。

ドリーム
ドリーム
置かれている物にも一つ一つ意味があるんだね

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]調べてみるのも面白いかもね[/chat]

④伝説の若さの泉ってどこ?

伝説の若さの泉ですが、みなさん正確な場所を知らない人が多いと思います。
「アトラクション始まってすぐに通るあの水が流れている所でしょ」や、「つり橋を渡っているときに下の方に見える水たまりでしょ」という方が多いのですが実はどちらも違います。
ちなみに出発してすぐ入る最初の部屋、実は「清めの間」です。
皆さんが若さの泉と思っている水場は実は魔宮に入るために身を清める場所だったんです。
なのに清めの間を素通り、さらに大きなエンジン音を立てながら魔宮にずかずかと乗り込むから・・・
そりゃクリスタルスカルも怒りますよね!

さてさて話は逸れましたが、若さの泉はその「清めの間」のすぐ先にあります。
「清めの間」を通り過ぎてクリスタルスカルが正面に見え怒りを露わにした直後、急カーブする途中で右側の壁にキラキラと映る部屋の入口が見えます。


実はその先にあるのが「若さの泉」。壁に映っているのは泉の水面が反射したものです。
いつあの部屋に入れるのか・・・私はいまだに入れたことがありません(汗)

ドリーム
ドリーム
見えるのは瞬間だよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]まばたき注意![/chat]

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの場所を紹介

インディージョーンズに乗りたくなったあなたのために場所を詳しく紹介します♪

公式ホームページ引用

プロメテウス火山に向かってメディテレーニアンハーバーを右回りで進みます。
そのままミステリアスアイランドに入っていき、左右に分かれる分岐点を右側、海底2万マイルの方へ進みます。そのまま海底2万マイルの前を通過しプロメテウス火山の裏側へ出ます。

そのまま道なりにマーメイドラグーンの前を通過した先の左カーブを進むと右側に大きな橋が見えてくるのでその橋を渡ります。
渡ったら左へ曲がり少し進むと右側にクリスタルスカルの魔宮が見えてきます。


歩くのが大変という方はメディテレーニアンハーバーの右側から出航するディズニーシー・ディズニートランジェットスチーマーライン(メディテレーニアンハーバー)に乗って行くことも出来ます。ゆったりと船旅を楽しみながら進み、到着した降り場の対岸がインディ・ジョーンズ・アドベンチャーです。
但し、水上ショーなどの時間帯は休止になりますので運行状態にはご注意を!

ドリーム
ドリーム
パークの一番奥にあるんだ。

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]歩き疲れた時は船で行くのもおススメだね[/chat]

ファストパス(FP)の発券所と取得の仕方を紹介

シーでも人気のこのアトラクション、出来ればファストパスを利用して乗りたいですよね。
ファストパスはスタンバイエントランスの右隣、少し奥まった所にあります。
他のアトラクションに比べて比較的分かりやすい場所にあります。
アトラクションに到着したらまずはスタンバイエントランスを探してみてください。


その日の混雑状況にもよりますが、大体お昼から夕方にかけて発券が終了する傾向にあります。
また混雑時や朝一番の発券の列はファストパス発券機からポートディスカバリー方面へ伸びます。最後尾を探す際の参考にしてみてください。
他のアトラクション同様、乗る人全員分のファストパス発券が必要なので、代表者が発券する際も全員分のパスポートを用意して発券機に向かってくださいね。

ドリーム
ドリーム
ファストパス取れたら嬉しいよね

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]午前中に行けば取れる確率アップ[/chat]

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの待ち時間と混雑予測


日中のスタンバイは大体60分~120分と比較的長いスタンバイになります。
シングルライダーも実施していますので純粋にアトラクションを楽しみたい方はシングルライダーがオススメですが、このアトラクションは最後に写真を撮ってくれるので出来れば友達や家族と一緒に乗りたい方も多いのではないでしょうか。
そこで狙い目の時間ですが、オススメなのは閉園時間近くです。
殆どのゲストは閉園近くになるとパーク出口に近い、アメリカンウォーターフロントなどに集中する傾向があるため、パークの一番奥に位置するロストリバーデルタは人が一気に少なくなります。
閑散期の平日などには5分待ちになる日もあるほど。
乗ってまたスタンバイエントランスへというループも夢ではありません。
ですが、話した通りパークの一番奥にありますので閉園時間まで楽しんでから帰宅の途につくと、パークを出るだけで30分近く時間がかかります。
出口近くについた頃にはお土産屋さんも閉まっている状態になりますので、お土産を買う事や帰りの電車の時間など、パークを出るまでのスケジュールもしっかり考慮してくださいね。

ドリーム
ドリーム
乗るなら閉園時間近くがオススメ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]帰りのスケジュールに気を付けて![/chat]

待ち時間にトイレに行ったり、抜けたりすることは出来る?

待っている列は外から見えにくい森の中や魔宮の中にあります。
列幅も狭いため椅子などもなく、壁や手すりに寄りかかれる程度です。
当アトラクションは合流しやすいとは言えない構造なっている上、ディズニーの基本ルールとして後からの合流はルール違反ですので乗る人みんなで、またお手洗いもアトラクション出口のすぐ横にありますので、並ぶ時はお手洗いを済ませてから並びましょう。
万が一並んでいる途中で列を抜け出した場合、ファストパス回収地点が最後の合流チャンス場所となります。そこを越えてしまうとすぐ乗り場に着いてしまうので、合流はほぼ不可能になります。
ファストパス回収地点までに抜けた人が戻ってこない場合はファストパスを回収しているキャストに事情を説明するとそこで待たせてくれるので必ずその先は全員揃ってから進むようにしてくださいね。


待っている間も半分以上は屋内ですので雨の日等は並ぶのも比較的負担が少ないアトラクションですが、屋内は空調が効きすぎる傾向にあります。特に冬は厚着している上に、暖房が効いた屋内に長時間いることになるのでお子様などは暑くて気分が悪くなったりする場合があります。上着の脱ぎ着で調整出来る服装をオススメします。

水飲み場も並んでいる間は数か所しか無い為、ペットボトルなど持っていると安心です。
運が良ければ並んでいる最中に魔宮の中を調査しに来たインディ・ジョーンズ博士に会えるかも。

ドリーム
ドリーム
アトラクション周辺でもインディ博士に会えるよ

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]常に魔宮の色んな場所を調査しているんだ[/chat]

 

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの写真スポットを紹介!

私のおすすめはやっぱりあの象徴的なピラミッドがおススメです。
近くから撮るのも良いですが、周辺にある橋の上から遠目のピラミッドと一緒に撮るのがおススメです。
「これから魔宮探検に行くぞ!」というわくわく感が伝わると思います!

ドリーム
ドリーム
ピラミッドは大きくて目立つからどこからでも写真が撮れるね

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]夜の魔宮は不気味な雰囲気が増すね[/chat]

周りにあるおすすめのアトラクションやレストラン

次にアトラクションに乗り終わったあと、どこに行くのか悩みますよね。そんなあなたのためにおすすめのアトラクションやレストランを紹介します♪

周りにあるおすすめのアトラクションやレストランがあると思うので2つずつ書いてください。

おすすめのアトラクション

レイジングスピリッツ

東京ディズニーリゾート初の360度ループがあるジェットコースターです。
乗車して最初に上昇してから落下するまでに見える景色はとても綺麗です。
特に夜景がオススメ。
絶叫マシンが苦手な方は難しいかも知れませんが、機会があればチャレンジしてみてください。

おすすめのアトラクション

シンドバッド・ストーリーブック・ブォッジ

https://twitter.com/momoclone/status/1011076152415412224

アラビアンコーストにあるアトラクションです。
シンドバッドと相棒チャンドゥの冒険がストーリーになっています。
アトラクション最中に流れる曲が耳に残って何度も乗りたくなります。
こちらは船に乗ってのんびり進むので、小さいお子様やスリルライド系が苦手な方も楽しめるアトラクションです。

ドリーム
ドリーム
レイジングスピリッツ、建物に火が灯っているときはアトラクション運行中のサインだよ!

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]シンドバッドのアトラクションには隠れアラジンとジャスミンがいるんだ。探してみてね[/chat]

おすすめのレストラン

ユカタン・ベースキャンプ・グリル

考古学者たちの野営所がレストランになったこちらではスモーク料理が楽しめます。
スペシャル料理もメイン料理にスープやデザート、ドリンクがついた盛りだくさんの内容で1,500円前後です。
座席も約700席あるので、混雑日も比較的席は確保しやすいです。
スープやチョリソーなどの軽食もあるので休憩するにはオススメです。

おすすめのレストラン

カスバ・フードコート

https://twitter.com/DISNEYUKImickey/status/893675936020742148

アラビアンコーストにあるカレー専門店です。
ご飯はもちろん、ナンも食べられて本格的なカレーが楽しめます。
大体1プレートで1,000円以内とリーズナブルで食べられます。
座席も約870席と沢山用意されています。
私の経験上「席の確保が大変!」とあまり苦労したことがないレストランですので、パパっとご飯を済ませたい方にはオススメです。

ドリーム
ドリーム
どちらのお店もボリュームたっぷり!

[voice icon=”http://ayapanland.com/wp-content/uploads/2018/04/ねずみ.png” name=”おねずみ” type=”r”]座席数も多いからゆっくり出来るね。[/chat]

最後に・・・

ディズニーシーの中でも人気アトラクションとして名前があがるインディ・ジョーンズ・アドベンチャー。
他のスリルライドとは一味違って絶叫系が苦手な人でも挑戦しやすいところが特徴です。
またアトラクションだけでなく至る所に細かい装飾が施されているので並んでいる最中も考古学者になった気分で探検出来るのも大きな魅力の一つです。
また1台12人乗りなので、大人数のグループも一緒に乗ることが出来るので盛り上がる事間違いなしです。
若さの泉を見つけられるまで何度も乗ってみてください。
また自然溢れるロストリバーデルタのジャングルでは鳥のさえずりやカエルの鳴き声、もしかしたら猛獣の鳴き声も聞こえるかも知れません。是非耳を澄ませてみてください。

あなたにおすすめの記事